大阪市東淀川区東淡路の「ゆうきゅう薬局」です。阪急「淡路」駅より徒歩約4分、阪急オアシス裏手(南側)。地域の皆さまの「かかりつけ薬局」として、どうぞお気軽にお越しください。

訪問サービス(在宅医療)

  • ホーム »
  • 訪問サービス(在宅医療)

在宅訪問とは

在宅訪問患者さまのご自宅やご入居先に薬剤師が訪問し、医師の処方せんをもとに、お薬のセットや薬剤管理を行います。服薬に関するご相談に応じるほか、体調や副作用のチェック、残薬などを調整します。

ゆうきゅう薬局では、薬剤師による在宅訪問(在宅訪問薬剤管理指導、居宅療養管理指導)を積極的に実施しています。

薬剤師が在宅医療をサポート

薬剤師薬剤師が在宅医療に加わり、薬に関する悩み・疑問にお応えすることで、患者さまやご家族の負担や不安を和らげることができます。また、医師や看護師、ケアマネジャーなどと協力して、患者さまの在宅医療・介護をより安心感のあるものにしていきます。

ご自身やご家族のお薬のことで、困っていませんか?

お薬のことで困っていませんか?
  • 局まで行くのが大変・・・
  • 種類が増えてどのお薬を飲むのかわからない
  • 錠剤やカプセルが飲みにくくなってきた
  • お薬が効いているのか、副作用が出ないか不安…
  • ついうっかり、お薬を飲み忘れてしまう
  • 前にもらったお薬が家にいっぱい…まだ飲めるの?
  • 気になっていることがあるけれど、誰に聞けばいいのか分からない…

お薬をきちんと服用していただくために…薬剤師ができること

  • 1ご自宅までお薬をお届けします

    薬剤師が定期的にご自宅やご入居先を訪問し、処方せんをもとにお薬をセットします。
    *経腸栄養剤(エンシュア・リキッド)等、重量のある薬剤、介護用品等のお届けにも対応いたします。
  • 2お薬の整理をして、いつどのお薬を飲むのか分かりやすくします

    お薬の一包化数種類のお薬を1回分ごとにまとめる「一包化」をはじめ、服薬状況に合わせて飲みやすい剤形や調剤方法をご提案します。
  • 3飲み忘れないようにお薬の管理方法を工夫します

    「おくすりBOX」や「おくすりカレンダー」に、朝・昼・夕・就寝前のお薬を区分して管理。飲み忘れや二重飲みを防止します。
  • 4飲み方の工夫をしたり、飲みやすい形状のお薬への変更を医師に相談します

    補助ゼリーを使って飲みやすくしたり、大きなカプセルが飲みづらい場合は粉末状のお薬にするなど、患者さまに合った形状のお薬への変更を医師に提案します。
  • 5薬剤師が余っているお薬を整理します

    家にたくさんある飲み忘れのお薬。整理すれば今後処方されるお薬を減らし、医療費の負担を抑えることができるかもしれません。
  • 6効き目や副作用についてしっかり確認します

    服薬状況を確認し、お薬の効果や副作用が出ていないかなどを確認します。必要に応じて医師にお薬の種類や用量の変更の提案をします。

ご利用の流れ

1医師の同意
かかりつけ医に報告し、薬剤師の訪問について同意をもらいます。
2ご本人・ご家族の同意
在宅訪問を行う際は患者さま、もしくはご家族の同意のもとで開始いたします。気になることがございましたらご相談ください。
3お薬の準備
医師の処方せんのもと調剤したお薬を準備。入居者さまの状況にあわせて訪問日時を決めさせていただきます。
4ご訪問・服薬サポート
決定した日時にお薬をお届けし、入居者さまにあわせた服薬サポートをさせていただきます。
5情報共有・連携
訪問後、医師へ患者さまの体調・服薬状況などを報告。看護師、ケアマネジャー等とも共有、連携してケアを行います。

【 まずは、お気軽にお問い合わせください 】
お問い合わせフォームはこちら

Pharmacy Information

〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路2-16-6 1階

営業時間9:00~19:00(土曜は13:00まで)

休業日日曜、祝日

お気軽にお問い合わせください

TEL.06-6829-6661
阪急「淡路」駅より徒歩約4分

阪急オアシス裏手(南側)

PAGETOP
Copyright © 2020 ゆうきゅう薬局 All Rights Reserved.